男性ミイラ化遺体 家族を逮捕

兵庫県にある団地の一室でミイラ化した男性の遺体が見つかった。31日、この部屋に住む無職、障子玲子容疑者(47)と長男の裕亮容疑者(23)が逮捕された。容疑は、昨年3月末ごろ夫の哲雄さん(45)の遺体を、毛布や粘着テープで巻いたうえ、布団袋に入れ四畳半の部屋に放置したこと。玲子容疑者は、行方不明届まで提出していた。しかし、30日に次女(15)が警察署に訪れ「室内に遺体がある」と話したため、事件が発覚した。死後1年以上が経過し変死した遺体が部屋から発見された。長男は容疑を認めているが、玲子容疑者は一部否定をしているという。哲雄さんの死亡原因は不明だ。
次の?画
豪でプロペラ機失踪 捜索続く

Facebook?1??
社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

国際

マイリーサイラス全裸ライブ?