フィリピン火山噴火 5人死亡

5月7日の朝8時ごろ、フィリピン北部のルソン島にあるマヨン火山が噴火、外国人の登山客ら少なくとも5人が死亡した。噴火当時、外国人登山客5人とフィリピン人ガイド3人のグループがマヨン山に登っており、うち登山客4人とガイド1人、あわせて5人が岩にあたって死亡したほか、他のグループを含め7人が負傷した。専門家は今回の噴火について、マグマに熱せられた地下水から生じた水蒸気が周囲の岩石を破壊し爆発する水蒸気爆発の可能性が高いとみている。また、フィリピンの火山地震研究所は、さらなる活動の兆候が見られないことから、周辺住民に避難の必要はないと述べた。
次の?画
ベルギーで貨物列車脱線炎上

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?