マー君人気 台湾でも大爆発! 

台湾で11月15日から開催されるアジア・シリーズに向けて、日本シリーズの覇者「東北楽天ゴールデンイーグルス」のメンバーが台北に13日、到着した。エース田中将大投手が到着ロビーに姿を現すと、待ちかねた台湾の野球ファンから大歓声が上がった。田中投手らは、地元メディアとファンが作り上げた人垣の中を球団職員と空港警備員に守られながら、最初の目的地である台中へ出発。今回、台湾を訪れた28人の中に田中、則本両投手の登録はあるものの、則本投手は、けがのため登板禁止を星野監督から申し渡されているという。一方、田中投手も今回、台湾のマウンドに上がる可能性は高くないとみられる。しかし台湾の野球ファンは決勝戦の行われる20日、9回のマウンドに登場するのではと、大きな期待を寄せている。楽天は15日に地元台湾の義大、17日にはイタリアのボローニャと対戦を予定。
次の?画
生徒と別の穴で…女教師を起訴

Facebook?1??