怪我をした小鳥を助けるため…ウーバーを利用した男性 - トモニュース

米ユタ州で怪我をした小鳥を保護した男性らが配車アプリ『ウーバー(Uber)』を使い、小鳥を野生動物リハビリセンターに届ける出来事があった。
次の?画
ナイアガラの滝に転落も、奇跡的に生還した男性 - トモニュース

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血