パパの違法ドラッグを飴と勘違いし、友達と分けて食べた男児 - トモニュース

インドネシア・スマトラ島に住む2歳の男児が父親の車内に置かれていた緑色の錠剤を、飴と勘違いし8歳の兄に渡したところ、兄が友達と一緒に仲良く食べてしまい病院に運ばれる事故があった。
次の?画
爪を噛むクセがある方へ - トモニュース

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血