警報器鳴らし上司の頭にビールかけた市職員 停職2か月の懲戒処分に 大阪 - トモニュース

大阪市は減給処分中に参加した忘年会で、上司に頭からビールをかけた54歳の大阪市職員の男性を停職2か月の懲戒処分とした。人事評価に納得がいかなかったのが原因らしい。
次の?画
女児の体操服や赤白帽盗んだ警備員の男 逮捕 - トモニュース

Facebook?1??
国際

スパイダーマンはやはり白人?

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

社会

搬送中の救急車に自転車投げる