海岸に子供イルカ よってたかって触られストレスで死亡

スペインの海岸に迷い込んだ赤ちゃんイルカが、海水浴客らに触られたり、自撮り写真などを撮られた結果、死亡していたことがわかった。ストレスでショック状態となり、死に至ったとみられる。8月17日までに、海外メディアが報じた。

動物保護団体「エクイナク」によると、赤ちゃんイルカは母親からはぐれたか、病気だった可能性があり、一頭でアルメリア県モハカルのビーチに迷い込んだという。すると、気づいた海水浴客らがイルカを水から引き上げ、よってたかって触るなどし始めたことから……続きは動画で。
次の?画
誤って洗剤入りの酒瓶を提供 飲んだ客が入院

Facebook?1??