K1格闘家がひじ打ちで車の窓割り、事故の負傷者救出

徳島県鳴門市の県道で7月12日、乗用車とトラックが衝突する事故があり、通りかかったK-1ジム北斗会館代表、K-1の小宮山工介選手(30)が、負傷者を助け出した。

12日午後0時5分頃、小宮山選手は仕事の営業で鳴門市の県道を乗用車で走行していたところ、乗用車とトラックの正面衝突事故に遭遇。乗用車が燃え始める中、小宮山選手は……続きは動画で!
次の?画
同僚のお茶に睡眠剤入れ事故起こさせる?准看護師逮捕

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

国際

スパイダーマンはやはり白人?

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止