幼稚園バス事故は運転手の体調急変が原因か 大阪・八尾

5月30日、大阪府八尾市で幼稚園の送迎バスが歩道に乗り上げ、植え込みに突っ込む事故があったが、運転手の体調急変が事故につながった可能性があることがわかった。

事故は30日午後8時ごろ、八尾市萱振町の市道で発生。当時、バスには男性運転手(65)の他、園児6人と女性添乗員(52)の計8人が乗っていた。すると、運転手の体調が急変、バスが反対車線に突っ込みそうになったため、添乗員が死を覚悟しながらも、バスを止めるため、とっさにハンドルを……。
次の?画
博多金塊窃盗事件 3.3億円分は情報提供者の刑務所仲間に?

Facebook?1??