10年続いた耳垂れ、実は脳から髄液が漏れていた 米

耳から汁のような分泌物が出てくる「耳垂れ」。子供に多いイメージがあり、その原因も様々だが、大人になってからの耳垂れは、危険な病気の兆候かもしれない。

米インディアナ州のマーク・ホフマンさん(53)は、この10年間、朝目覚めると常に、耳から流れ出た透明の液体で枕が濡れていたという。実は、ホフマンさんは脳脊髄液減少症という病気にかかっており……続きは動画で。
次の?画
同級生にバッタや犬のフン食べさせる 15歳少年逮捕

Facebook?1??