サメ探知ドローン、主要海岸で配備へ 豪

サメによる被害が相次ぎ、死亡者も出ているオーストラリアで、サメを探知するドローンが主要の海岸に配備されることになった、5月16日までに海外メディアが報じた。

「リトル・リッパー」と名付けられ、実証実験が行われていたこのドローンは、AI(人工知能)を内蔵し、サメによる危険を察知した場合、拡声器で警告を発する。また、サメと他の海洋生物や人間を識別することができ……続きは動画で。
次の?画
「くるぶしまでの靴下はいた生徒殺す」男が学校に脅迫電話

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

国際

スパイダーマンはやはり白人?

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止