交差点の信号が青から一瞬で赤に 衝突事故で滋賀県が賠償

滋賀県大津市の県道と市道の交差点で、青になったばかりの信号が、一瞬で赤になってしまう異常が起き、県が衝突事故の当事者2人に計152万円の賠償金を支払う方針を固めたことが4月20日、わかった。

2016年8月25日、大津市の県道と市道の交差点で、男性が運転する乗用車と、女性が運転する軽乗用車の衝突事故が起きた。当時、男性は信号が青になり、交差点に入ったが、すぐに赤に変わり……。
次の?画
【再現】福岡で3億8千万円強奪 男らが白ワゴン車で逃走

Facebook?1??
国際

スパイダーマンはやはり白人?

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

社会

搬送中の救急車に自転車投げる