下水からビール醸造!?米サンディエゴの水リサイクル計画

米カリフォルニア州サンディエゴの水リサイクル計画「ピュア・ウォーター・サンディエゴ」の一環として、現地の醸造会社が廃水からビールをつくり、話題となっている。味は「かなり美味しい」とのこと。

同計画では、住宅や企業などから出る廃水の再利用に取り組んでいる。廃水はオゾン処理、生物活性炭ろ過、膜ろ過、逆浸透、紫外線高度酸化処理といった処理を行う。2035年までに飲用水の3分の1を、廃水の再利用でまかなうことを目標としている。
次の?画
老人ホーム職員が入居者の性行為を盗撮し、動画を投稿

Facebook?1??
社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

国際

スパイダーマンはやはり白人?

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

社会

搬送中の救急車に自転車投げる