野生のアジアゾウが送電鉄塔を倒し感電死 カンボジア

カンボジア南西部で、送電鉄塔を倒したゾウが感電死した。このゾウは絶滅危惧種のアジアゾウで、野生の生息数は約3万5千頭とされている。3月23日までに海外メディアが報じた。

現地の報道によると、当時、ゾウは送電鉄塔に体をこすりつけていたという。すると、鉄塔が倒れてきて……続きは動画で。
次の?画
コンビニ店員にプロレス技 少年逮捕

Facebook?1??