JR車掌が乗客の胸ぐらつかみ暴言「言葉遣いに気を付けろ」

JR北陸線普通列車の男性車掌(30代)が、乗客の男子学生(10代)の胸ぐらをつかんで暴言を吐くトラブルを起こし、JR西日本が乗客に謝罪していたことが3月16日、分かった。

11日午後6時頃、男子学生は無人の王子保駅から乗車。車内改札で車掌が切符の有無を尋ねたところ、男子学生は「いくらっすか?」と返答。すると……。
次の?画
車にひかれて万引き発覚 教諭を停職処分

Facebook?1??