小学校の給食中に“心霊動画” 男性講師が謝罪

滋賀県草津市の市立小学校で、男性臨時講師(24)が教室の電子黒板に“心霊動画”を映し出し、児童に見せていたことが2月15日、わかった。

1月8日、男性講師は給食の際、担任を務めていた5年生の教室で、“心霊スポット”とされる場所や、“心霊現象”が写っているとする動画などを、電子黒板に5分間ほど映し出したという。怖がる児童も複数いたといい……。
次の?画
故意の危険運転で知人のトレーラーが正面衝突

Facebook?1??