クマ遭遇?ポケGOトラブル多発

撮影されたと勘違いし暴行、運転中、夢中になり過ぎて玉突き事故、山林に入り込みクマに遭遇? スマートフォン向けゲーム「Pokémon GO(ポケモンGO)」を巡るトラブルが、各地で続出している。

7月22日夜、北海道長万部町では、ポケモンGOをしていた町内の大学生が山林に立ち入り、ヒグマらしき動物に遭遇。地元猟友会がパトロールする事態となっている。

東京・渋谷駅前では23日午後9時半ごろ、珍しいポケモンをみつけた20代女性が、路上の画面を撮影。すると、自分を撮影されたと勘違いした千葉県の男(27)が、「写真を消せ」と女性の右腕をつかみ、暴行容疑で現行犯逮捕された。

滋賀県大津市では25日午前7時半ごろ、男性会社員(21)がポケモンGOをしながら、車を運転。信号待ちをしていた車に追突し、追突された車もはずみで前方の車にぶつかった。最初に追突された車を運転していた男性会社員(29)が首に軽傷を負った。
次の?画
ウォータースライダーから崖に…

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索