NHK堀潤アナ退職へ 圧力か

NHKの堀潤アナウンサー(35)が退職する。ツイッターで震災や原発報道のあり方などについて積極的に発信する姿勢で人気を集める気鋭の若手だが、その一方でNHKとのあつれきがあったのではとの見方もある。堀アナは2001年にNHK入局。報道番組「ニュースウオッチ9」「Bizスポ」などを経て、順調に出世街道を上っていたかにみえた。しかし東日本大震災をきっかけに、NHKの原発問題報道への疑問や批判をツイッター上で展開。その後、同局の海外派遣プログラムで米国へ留学し、原発問題を扱ったドキュメンタリー映画を制作して市民向け上映会を計画したが、NHKはこれを認めず、中止に追い込んだ。さらに帰国後は報道番組ではなく「きょうの料理」などへの配置替えを打診されていたとされ、ネット上では「圧力では」との声も上がっている。今月18日に退職届を提出した堀アナ。今後は「ネットを使った次世代の情報発信方法を確立したい」と語っており、活躍が期待される。
次の?画
県警職員 免許をトイレに流す

Facebook?1??