ドランク鈴木 ツイッター激減

昨年10月、テレビ番組「逃走中」に出演した際に途中リタイアしたことで批判を浴び、
ツイッター閉鎖の事態に追い込まれていたお笑い芸人、ドランクドラゴンの鈴木拓。14日放送のラジオ番組に”炎上芸人”として登場した鈴木が騒動を振り返った。鈴木によるとツイッターで「芸人やめろ」「引退しろ」などとの批判に反論していたところ、事務所側に批判メールが殺到し、事務所社長からの指示で一時アカウントを削除していた。最近になりツイッターを再開したが再開前に20万人いたフォロワーは5000人に激減している。
次の?画
中1空手少女、蹴りで男撃退

Facebook?1??