警察引き渡した棺 火葬したら空

警察署から引き渡された棺の中身が空っぽというありえない事件が発生した。2月22日、徳島県三好市の路上で男性の変死体が見つかった。事件性はないと判断され三好署の霊安室に保管されていたが、その後、遺族の要望でそのまま棺に入れ火葬場に運ばれるはずだたった。しかし、担当署員は、棺に遺体を入れる前に交代し、代わった署員は遺体が入ってると思いこみ、そのまま火葬場へ搬送した。火葬を終え、火葬場関係者が遺骨を取りだそうとしたところ、遺骨がないことに気付き、同署に連絡し事件が発覚した。この事態で県警担当者は「遺体は直前まで霊安室から出せないことになっているが、捜査員同士が忠実に引き継ぎをしておけば起こらなかったこと。お恥ずかしい限りです」「空のまま渡してしまった棺の代金は県警が負担することになる」とし、「今後はきちんと確認をするよう徹底する」と発表した。
次の?画
烏の巣からハンガー 電車停電

Facebook?1??
国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索