高齢親子CO中毒で死亡 埼玉

埼玉の住宅で男女の遺体が見つかった。この家に住む高齢の親子が一酸化炭素(CO)中毒で死亡したとみられている。25日午後7時半過ぎ、新座市堀ノ内にあるプレハブ住宅の2階で、住宅の管理人より通報を受けた新座署員が、死後約2か月が経過した住人の女性(88)とその息子(65)とみられる遺体を発見、女性はベッド、男性は座椅子の上で、布団や毛布をかぶっている状態だった。目立った外傷はなく、また遺体のそばにはしちりんが置かれ、練炭の燃えかすが入っていたことなどから、2人が一酸化炭素(CO)中毒で死亡したとみて捜査を進めている。
次の?画
若い男に興味 独身寮に空き巣  

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血