新幹線と車衝突 踏切に突込む

山形県天童市の踏切で山形新幹線つばさ120号と男性会社員(59)の乗用車が衝突した。男性は顔に軽傷を負い、新幹線の乗員69人にけがは無かった。天童署によると、男性は踏切に進入したことに気付くと、すぐにバックをして脱出を図ったが間に合わなかたっという。新幹線の運転士は100メートル手前で乗用車に気付き、急ブレーキをかけていた。男性は「朝日で遮断機が目に入らなかった」と話している。事故の影響で山形−新庄駅間は約1時間半にわたり運転を見合わせ、新幹線が3本運休するなど約2000人に影響が出た。
次の?画
日本、まさかの敗北 W杯予選

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血