長谷川元アナ フジを痛烈反撃

4月1日付で退職した元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(37)がブログを開設し、退職の原因となったニューヨーク支局勤務中の”経費使い込み”について「やっていない」などと反論し、話題になっている。長谷川氏は昨年6月、ニューヨーク勤務当時、業務規程違反を理由に降格処分に。フジ側は「滞在費用の不正使用があった」と説明した。処分により、編成制作局編成情報センター著作権契約部に配属されていた。長谷川氏はブログで「僕は『伝える』ためにフジテレビを辞めたのです。『やっていないこと』を『やってない』ただ言うために」とフジ側の主張に反論。内情を暴露し痛烈なフジ批判を展開している。
次の?画
メキシコの醸造所で7人死亡

Facebook?1??