高速道路での強盗が流行 独

ドイツの高速道路上で起きた強盗事件は、昨年の11月から数え、すでに50件以上に登った。強盗犯の車3台が、まずターゲットのトラックを決めてから取り囲む。トラックの前の車がスピードを落とし、横の車がドラックの追い越しを防止している間に、背後の車がトラックに接近。そして、ボンネットに登った後、トラックの後ろの扉を開けて荷物を盗む。そして、荷物と一緒に車の中に戻り、何事もなかったかのように走り去る。この手口で携帯やノートパソコンなどの電気製品が狙われ、損害額はすでに25万ユーロに達したとのこと。
次の?画
TDLで初、レズビアン結婚式

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索