橋下市長 週刊朝日に再び激怒

終わったはずの遺恨が再燃した。橋下徹大阪市長が、週刊朝日4月12日号の記事にまた激怒。訴訟を起こすことをTwitterで宣言した。週刊朝日は、過去にも橋下市長の出自を辿る連載記事を掲載し、物議を醸したことがある。この騒ぎは出版社社長の引責辞任と、同社の調査・謝罪により収束を迎えたが、今回の記事は、市長の目に「人権侵害の記事を載せたにも関わらず、反省をしていない」と映ったようだ。週刊朝日側は、彼の宣言に対しまだ明確な返答をしていないが、果たしてこの騒動、今後どのような展開を迎えるのか。注目が集まる。
次の?画
核融合ロケットに期待高まる

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索