地下鉄24時間化 どうなる?

近い将来、東京都から終電が消えることになりそうだ。16日に発表された「アベノミクス経済特区構想」。その中に、東京都の地下鉄・バスの24時間運行が盛りこまれた。これを受け、東京都交通局は今年度中にも、渋谷~六本木間でバスの24時間運行を始める。ビジネスの環境を整えることで、海外からの投資を呼び込むことが狙いだ。だがその一方で、「残業時間が増えるのではないか」と心配する声も上がっている。転職サイトの「DODA」が2012年に行った調査では、1カ月あたりの平均残業時間は、過去5年で最長となる28.6時間。地下鉄・バスが24時間運行になることで、この残業時間がさらに増加するおそれもある。「24時間戦えますか」という昔のキャッチコピーが、再び使われるようになる日も近い?
次の?画
世界最大級の運搬船 就航間近

Facebook?1??