アメリカ 学生が拳銃自殺図る

銃規制が叫ばれるアメリカで、再び学生による発砲事件が起きた。4月29日、オハイオ州にあるラサール高校の生徒が、授業中に拳銃を取り出し、自分に向けて発砲。幸い一命をとりとめたが、重傷を負った。自殺を図った動機は分かっていない。家族によれば、同生徒は、地域の活動にも積極的に参加する、優しい性格だったという。
次の?画
「虫」で書類送検 川西高2自殺

Facebook?1??