イスラエルが再びシリア空爆 

イスラエル軍は5月5日未明、シリアの首都ダマスカス近郊にある軍の施設3か所を空爆したもようだ。イスラエルによるシリア空爆は過去3日間で2度目。イスラエルや西側の当局者はレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラに輸送される予定だったイラン製ミサイル「ファテフ110」を標的にしたものだと明らかにした。これに対し、シリア政府はイスラエルの攻撃を「テロリスト集団と結託している」と強く非難した。
次の?画
世界最長航路 新ボーイング機

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索