1ドル100円台 景気影響は

円相場が4年ぶりに1ドル=100円台を回復した。5月10日の東京外国為替市場では101円まで値下がり。自動車など輸出産業にとって久しぶりの追い風となりそうだ。トヨタ自動車や日産自動車は2014年3月期決算で、大幅な利益増になるとの見通しを示している。しかし一方で、円高時期に海外へ移転した工場の国内回帰には慎重。雇用回復はまだ遠い。燃油価格の上昇も光熱費やガソリン代に跳ね返る。4月には漁業関係者が抗議活動を行った。このほか、食料品もじわり値上げの波が押し寄せている。物価と賃金の上昇バランスが保たれるにはもう少し時間が必要か。
次の?画
レアメタル 工場排水から回収

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

国際

マイリーサイラス全裸ライブ?