ヒーローコスプレの強盗相次ぐ

理想のヒーローは、やっぱり映画の中にしかいないのだろうか。アメリカのカリフォルニア州で、ヒーローのスーツを着た男による犯罪が相次いでいる。今年4月、ハリウッド通りで、スパイダーマンのスーツを着た男がツアーガイドから現金6000ドル(約60万円)を奪う事件が発生。続いて5月2日にも、銀行にアイアンマンの仮面を被った男が押し入る事件が起きている。警察が聞きこみ調査を行っているが、犯人は未だ捕まっていない。こんな時、ヒーローがいてくれたら……。もしかしたら警察官も、そんなことを考えているかもしれない。
次の?画
上地雄輔 脱携帯生活を宣言

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索