飯島参与が訪朝 拉致解決か

電撃訪問だ。日本政府は5月14日、飯島勲・内閣官房参与を北朝鮮・平壌(
ピョンヤン)に派遣した。約1週間の予定で滞在し、北朝鮮政府高官と面会する。拉致問題の解決や朝鮮総連ビルの再入札などを協議するとされている。第2次安倍政権で政府関係者が平壌入りするのは初めて。飯島参与は小泉純一郎元首相の秘書官を務め、2002年と04年にも訪朝しており、同国に独自のパイプを持つとも言われている。北朝鮮が金正恩体制に移行してから進展をみせない拉致問題の解決に一歩を踏み出すことができるか、注目される。
次の?画
木村カエラ 第2子妊娠5カ月

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?