イジメに詐欺 悪質リストラ増

アベノミクスによる好景気に湧く日本。日経平均株価は5月20日、1万5360円台まで回復し、実に5年5ヵ月ぶりの高値となった。だが、喜んでばかりもいられない。これを機に、会社に居座る無能社員のクビを切ろうとする企業が増えているというのだ。社員を孤立させ、退職に追い込む「追い込み部屋」の存在が、今年1月に厚生労働省の調査で明らかになったばかり。そのほか、休日の趣味を理由に退職に追い込んだり、ニセのヘッドハンティング会社を使って転職させたりと、社員を追い出す様々な手口が報告されている。こういったリストラの対象になっているのは、主に40代の中年社員。彼らが不幸を嘆く一方で、若手社員にはこれを出世のチャンスと捉える人も多そうだ。熾烈さを増す社内競争、最後に笑うのは誰なのか!?
次の?画
20秒で携帯充電 米少女発明

Facebook?1??