鳥人間コンテストで飛行に挑戦

ウクライナの首都キエフで6月2日、第2回鳥人間コンテスト「レッドブル・フルークターク」が開催された。世界各地から35チームが参加し、自作飛行機で空を飛ぶことに挑戦。当日は雨天にも関わらず、大勢の観客が集まった。多くの飛行機は出発直後に壊れ川に落下し、まるでダイビング大会のよう。今回は17メートル飛んだチームが優勝。前回の優勝者は22メートル飛行したという。
次の?画
フェアレディZで堂々と空き巣

Facebook?1??
国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索