武装集団が軍を襲撃 インド

インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方で、インド軍が武装集団に襲われた。6月24日午後4時半ごろ、インド軍36人がカシミール地方南部に向かっていたところ、シュリーナガル付近の高速道路で武装集団に襲撃され、8人が死亡し、6人が負傷した。その後、親パキスタンのイスラム過激組織「ヒズブル・ムジャヒディン」が犯行を認める声明を発表。翌25日にはインドのシン首相がカシミール地方を訪れる予定ということもあり、インド政府は警戒を強めている。
次の?画
タリバンが登山キャンプを襲撃

Facebook?1??