中日投手が虫刺されで緊急降板

中日ドラゴンズのブラッドリー投手が前代未聞の珍事で降板となった。6月25日の対阪神戦、先発のブラッドリーは1回を無失点で抑えた直後、右手人差し指の腫れを訴え緊急降板した。理由はなんど、虫刺されだ。ブラッドリーは球場に出発する前、宿舎内で虫に刺されたという。刺された瞬間はわからないが、試合中、力を入れると激痛が走り、人差し指が腫れだしていた。わずか14球の降板劇に高木監督も「今更行っても・・・。」と苦笑を浮かべるだけだった。
次の?画
男女が“チン”衣装でビラ配り

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?