血税でコンパニオン宴会に批判

 奈良県吉野郡の9町村議会の議長で作る「吉野郡町村議長会」が、年に2回開く懇親会の席でコンパニオンを呼び、費用を公費から支出していたことが2月25日、分かった。

 議長会では総会や研修会後に、料亭や温泉施設で懇親会を開催。その席で毎回、コンパニオンを呼び、費用を公費で支払っているという。「会合が円滑に進む」というが……。
次の?画
ボランティア女が少年にご奉仕

Facebook?1??