台湾赤ちゃんパンダ 母と再会

先月生まれた台湾の赤ちゃんパンダが、先週親子の再会を果たした。お母さんパンダ円円の赤ちゃんパンダは生まれてから感染を防ぐため、保育器で育てられていた。赤ちゃんは食欲旺盛ですくすくと育ち、先週、ついにお母さんパンダとの再会を果たした。再会の瞬間、親子はとても興奮した様子で赤ちゃんパンダは必死に鳴いていた。わずか1分間の対面だったが、円円は赤ちゃんパンダをなめるなど、母としての自覚を見せた。動物園側は今後、親子対面の時間をふやしていくとしている。
次の?画
アメフト部員 熱中症で死亡

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?