香川泣くな君にはロシアがある

【トモニュースではフットボールウイークリーが厳選したW杯の対戦ニュースをお届けします。】
W杯ブラジル大会13日目(日本時間6月25日)、勝てばベスト16も望めた日本だったが、結果は1−4と大敗。リーグ戦での敗退は、W杯初体験という重圧による監督の采配に問題が出てしまったことが原因だと、専門家は指摘している。さらに、無責任にはしゃいだ報道と、それに踊らされた一部の人々に、代表選手やサッカー関係者らが戸惑いを感じたり、結果への危惧や警鐘が無視されていたことも大きい、という厳しい意見もある。しかし、日本サッカーはまだまだ発展途上にあり、さらに香川や齋藤、大迫、柿谷らには、次のロシア大会もある。「責任」を考えるのは、協会や評論家、専門家に任せるとして、若手選手たちは、今からロシア大会に向けて準備に入ってほしい。
次の?画
街角美人 Today’s Taiwan Cutie 好命兔さん

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?