日本敗退で道頓堀川にダイブ

W杯で日本代表の1次リーグ敗退が決まった6月25日朝、大阪市で若者十数人が道頓堀川に架かる戎橋から、川の中に次々と飛び込んだ。近くのスポーツバーなどで観戦していた若者らは、午前7時ごろから道頓堀川に集まり始め、ラッパなどを鳴らし大騒ぎをしていたという。ついには、警察の制止も聞かず、大声を上げながら十数人が続々と川に飛び込んだ。中には下着姿や、ビニール傘を差したまま飛び込んだ者も。一方、東京の渋谷駅周辺では、警察が800人態勢で警備にあたっていたことと、敗退のショックからか、サポーターらも足取り重く帰路についたようで、大きな混乱はなかった。コロンビアに敗れ、ニッポンにとって5回目となる世界への挑戦は幕を閉じた。全国各地から落胆する声が上がっているが、4年後のロシア大会に向け、ニッポンの再起を願う声も、続々と出てきているようだ。
次の?画
香川泣くな君にはロシアがある

Facebook?1??