ダルと上原 米球宴で初登板

米大リーグのオールスター戦が7月15日、ミネアポリスのターゲット・フィールドで行われ、レンジャーズのダルビッシュ有投手とレッドソックスの上原浩治投手が初登板を果たし、アメリカン・リーグの勝利に貢献した。ダルビッシュ投手は3回に3番手で登板。ナショナル・リーグの上位打線を三者凡退に抑えた。途中90キロのスローカーブを投げ、観客のどよめきを誘った。上原投手はけがのため出場できなかったヤンキースの田中将大投手の代わりに初選出。7番手で登板し、打者1人から空振り三振を奪った。試合はアメリカン・リーグがナショナル・リーグを5-3で下し、今季のワールドシリーズの本拠地開幕権を得た。
次の?画
小5女児行方不明 男が接触か

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

国際

マイリーサイラス全裸ライブ?