羽柴秀吉こと三上誠三氏、死去

 “羽柴秀吉”の名前で、東京都知事選などの選挙に出馬した、旅館「秀吉のやかた」経営の実業家、三上誠三さん(65)が4月11日、肝硬変のため死去していたことが分かった。

 鬼籍に入ったのは、くしくも自身がライフワークにしていた「選挙」の投開票日前日だった……。都知事選や府知事選など、注目度の高い選挙では常連の泡沫候補だった“秀吉”。ヨロイ甲で戦う姿からは、他の立候補者には無い「政治への本気度」が感じられた。起業、倒産、成功、出馬…、天下を取れなかった青森の“秀吉”の生涯を再現アニメで辿る。
次の?画
張本勲氏がFCカズに引退勧告

Facebook?1??
国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索