サントリー自製品また販売休止

 つい先日、「レモンジーナ」の一時販売休止を決めたサントリー食品インターナショナルが4月17日、またも別の製品の販売休止を決めた。

 対象となったのは、「サントリー南アルプスの天然水&ヨーグリーナ」。予想を上回る需要があり、安定供給ができなくなった同社は説明しているが、「品薄で購買を煽っているのでは?」との指摘も相次いでいる。
次の?画
盗まれたバッグに6.4億の宝石

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索