ミラン本田の「10」剝脱を要望

サッカー日本代表の本田圭佑に対し、ACミランの背番号「10」を剥奪するよう要望する記事を、8月3日、地元メディアが掲載した。北米で開催中のギネス・インターナショナル・チャンピオンズカップでACミランは得点1、失点10の3戦全敗と最悪な結果に。本田は1試合で先発、2試合で途中出場したが、さえないパフォーマンス、見方からパスを集められないなど、本領を発揮できずに終わった。結果を出せない本田に対し、地元メディアはしびれを切らし、ミラン情報サイト・ミランニュースは「クオリティーと言えば……、お願いだ。本田から10番を剥奪してくれ」と掲載。名門ミラン失墜の象徴として非難された。自ら栄光の背番号を選んだ本田。10番の継承者としてミランを救い、非難を一蹴することはできるのか。
次の?画
ジブリ解散!?制作部門を解体

Facebook?1??