加護亜依が家で錯乱…娘流血も

 元「モーニング娘。」の加護亜依(27)が、夫(48)と口論中に錯乱し、娘(2)を流血させて警察沙汰の騒ぎを起こしていたことが分かったと、5月28日に複数のメディアが報じている。一体、何があったのだろうか?

 “喫煙事件”以来、マイナスの話題ばかり持ち上がる加護が、今度は娘の「親権」をめぐっての口論でヒステリーを起こしてパニック状態に陥った末、娘が血を流す事態を引き起こしてしまった。12日、加護が、夫との口論中に娘を強引に抱きかかえたため、娘を顔から落として大量の鼻血を流させてしまったのだ。これが引き金となり加護は錯乱……、逃げた夫は娘を寝室に“避難”させて警察に通報。そして、夫が加護に“親権”を譲りたくない本当の理由、それは奈良にある加護の実家の“複雑な事情”によるものだった……。
次の?画
診療所で女性切りつけられる

Facebook?1??
政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索