錦織圭 全米オープンで快挙

惜しくも優勝は逃したが、錦織圭(24)が快挙を成し遂げたことには変わりない。アメリカ・ニューヨークで日本時間の9月9日、全米オープンテニス大会の男子シングルス決勝が行われ、日本の錦織圭とクロアチアのマリン・チリッチが対戦した。結果は錦織選手がストレートで敗北し、準優勝。だが、テニス国際4大大会での準優勝は、日本人選手とでは男女通じて史上初だ。この快進撃に、決勝前には全米オープンを独占放送していたWOWOWの申込数が急増。さらに、洋服ブランドのUNIQLOが錦織選手に提供していたユニフォームもたちまち品切れとなるなど、日本中が“錦織フィーバー”に湧いた。敗戦を受け、錦織選手は「次の機会には必ず勝ちたいし、また来年、この舞台に帰ってきたい」とコメントしている。次こそ優勝だ!
次の?画
街角美人 Today’s Taiwan Cutie 晶晶さん

Facebook?1??