頭に熱湯!試合後に暴行受ける

レスリング世界選手権・男子フリースタイル74キロ級で銀メダルを獲得した高谷惣亮選手(25)が、試合後、対戦相手から頭に熱湯をかけられる暴行を受けていたことが分かった。問題が起きたのは3回戦でベラルーシのムラド・ガイドアロフ選手(33)との試合に勝利した後。準決勝に備えて休んでいたところ、背後から近付いてきたガイドアロフ選手がポットの熱湯を頭に浴びせたという。高谷選手はやけどを負ったが、幸いにも症状は悪化せずにすんだとのこと。日本レスリング協会はこの暴行を問題視し、近く書面での抗議を行う予定だ。
次の?画
江角マキコ元マネを事情聴取

Facebook?1??
国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

社会

京大学生寮を警視庁が家宅捜索