旅館宿泊客の批判に衝撃の反論

「二度と行きたくない」――。そんな辛辣なコメントを残した宿泊客に、旅館側が行った衝撃の反論が、9月25日にネットで話題となった。書き込みは2014年7月、宿泊予約サイトの口コミ欄に投稿されたもので、「食事はビジネスホテル並み」「サービス精神が皆無」などと、旅館を厳しく批判。ところがこれに対し、旅館側はこの宿泊客が客室を破壊したこと、会計を支払わずに逃げようとしたこと、韓国語で3時間にわたり暴言を吐いたことなどを暴露し、「『おもてなし』以前の問題だと思います」と逆に宿泊客を非難したのだ。この旅館のホームページを見てみると、「旅館業に良くある<ONLY YOU>という矛盾したコンセプトは排除する」などと謳っており、かなりこだわりが強い様子。他の宿泊客からは概ね高い評価を受けている一方で、接客に関する不満もチラホラ見てとれる。さて、果たしてどちらの言い分が真実なのだろうか……?
次の?画
ショーパン 同僚アナと結婚!

Facebook?1??