「満月マン」脱税に霊感商法!?

良いことをしている人が、良い人ばかりとは限らない。先日も報じた、満月マンの「中の人」に、新たな疑惑が持ち上がっているようだ。以前お伝えした内容では、満月マンの中の人は音楽プロデューサーのTOMORO氏(27)で、訴訟問題を抱えている元社長の男性は発起人ではないと主張していた。しかし、産経新聞が報じたところによると、活動休止前に、「中の人」として取材に応じたのは元社長の男性。さらに訴訟内容は脱税にとどまらず、「あなたに霊がとりついている」と脅して高額の物品を購入させる、いわゆる霊感商法を行っていることも明らかとなった。TOMORO氏は本当に発起人なのか、それとも元社長側が用意した身代わりなのではないか、との見方も出ている。とはいえ、清掃活動そのものに罪はない。満月マンのブログによると、活動は今も有志によって続けられている様子。過去の悪行を悔い、密かに贖罪するつもりだったのだろうか? まずは被害に遭った人にお金を返すところから始めた方が良さそうだ。
次の?画
援助交際バラす…知人女性脅迫

Facebook?1??