上野のパンダが繁殖で展示中止

 上野動物園のジャイアントパンダ、「リーリー」と「シンシン」(ともに10歳)が、繁殖に入るため公開を中止している。中止は2年ぶり。

 2016年2月4日付の報道によると、パンダの繁殖期は2月から5月の間といい、1月ごろからリーリーはシンシンに興味を示したり、においをかぐなどの行動がみられ、シンシンも繁殖期特有の鳴き声を上げたりしていたという。2匹は今後、交尾による自然繁殖を目指し、時期を見て「同居」する予定だ。
次の?画
女性に腰振り5回 大学生起訴

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止

国際

スパイダーマンはやはり白人?

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血