バド桃田ら、違法カジノで賭博

リオデジャネイロ五輪バドミントン男子で代表入り確実とされていた桃田賢斗選手(21)と、ロンドン五輪日本代表だった田児賢一選手(26)が、東京都内の違法カジノ店に出入りし、賭博をしていたことが明らかになった。

4月7日、遠征先のマレーシアから急きょ帰国した2人は、所属するNTT東日本本社でヒアリングを受け、「裏カジノに行き、金も賭けていた」と話したという。日本バドミントン協会は、桃田選手をリオ五輪に出場させない方針を明らかにしている。
次の?画
香港男性が夢の女性ロボット完成

Facebook?1??
アジア

塾講師が教え子に口淫を強要

社会

給食にタバコ混入…児童が鼻血

国際

スパイダーマンはやはり白人?

政治経済

東京五輪エンブレム、使用中止